2022年6月29日

伸銅品 生産5カ月連続減6万トン

日本伸銅協会が28日発表した5月の生産速報によると、総生産量は前年同月比2・7%減の5万9717トンと5カ月連続でマイナスだった。前年同月は新型コロナウイルス禍からの回復で大きく伸びていたことから、その反動で減った。中国・上海のロックダウン(都市封鎖)によるユーザーの生産減も影響。ただ、「黄銅棒は一部ユーザーで部材調達難が見られるものの需要は底堅い」(協会担当者)との見方もある。品種別では全14品種のうち増加は5品種のみだった。

おすすめ記事(一部広告含む)