2022年8月17日

赤峰黄金・厦門タングステン ラオスに希土類開発合弁

【上海支局】中国の非鉄メーカーの赤峰吉隆黄金鉱業(赤峰黄金)はこのほど、厦門タングステン業とラオスのレアアース(希土類)資源を開発する合弁会社を設立することに合意したと発表した。出資比率は赤峰黄金51%、厦門タングステン49%を予定する。

おすすめ記事(一部広告含む)