2022年8月31日

アサヒHD 北米精錬事業が好調

アサヒホールディングスは北米で手掛ける精錬事業が好調だ。ドーレ(精製前の金・銀インゴット)の精練事業を土台に、金融取引などさまざまな関連事業を展開。貴金属製品を手掛けるプロダクト事業は1オンス程度の小さな貴金属製品である「ミント」の製造・販売が伸びており、2023年度までに能力を増強する。トレーディングとシナジーが見込める倉庫も22年度内に完成する予定だ。東浦知哉社長は「事業開発型の成長を遂げている」と胸を張る。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)