2023年1月11日

住友金属鉱山 GHG排出削減へ4施策 30年度達成目標

住友金属鉱山は、温室効果ガス(GHG)の排出削減に向けた取り組みを加速する。製造工程の二酸化炭素(CO2)排出削減、電池材料など低炭素付加製品の開発、非鉄金属の安定供給、脱炭素化を支える革新技術の確立、という4つの施策を推進。2030年度にGHG排出原単位を13年度比26%以上削減するという目標達成につなげたい考えだ。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)