2023年8月31日

AESC、重要鉱物への投資検討 LiB材安定調達

車載用バッテリー大手のAESCは、リチウムイオン電池(LiB)の生産に必要な重要鉱物への投資を検討している。世界的にLiBの生産が急拡大する中、電池材料に使われるリチウム、ニッケル、コバルトの獲得競争が激しさを増す。商社などと共同でこれらの上流資源に投資し、安定調達につなげたい考えだ。LiBリサイクルについても専業メーカーなどと協力して技術開発を推進する。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)