2022年3月24日

Aミッタル、印で再エネ電力事業 日鉄合弁に長期安定供給

 欧鉄鋼大手のアルセロール・ミッタルは22日、インドのエネルギー転換企業、グリーンコ・グループと昼夜可能な大規模再生可能エネルギー計画で戦略提携すると発表した。6億ドル(716億円)をかけて名目能力975メガワットの再エネ発電設備を2024年半ばに立ち上げる。再エネ由来の低コストのグリーン電力はアルセロール・ミッタルが脱炭素化の一環として、日本製鉄との合弁一貫製鉄事業、AM/NSインディアで長期安定的に購入する運び。

おすすめ記事(一部広告含む)