2022年8月16日

豪BHP 前期純利益2.7倍 原料炭価格高映す

豪資源大手のBHPが16日発表した2022年6月通期決算によると、純利益は309億ドル(4兆2138億円)と前年の2・7倍に増えた。原料炭などの価格上昇を受けて、基礎的金利・税・償却前の利益(EBITDA)は最高の406億3400万ドルと15・9%増えた。強みを生かし、従来年3億トンだった西豪州の鉄鉱石の中期の生産計画は上積みし、3億3000万トンへの拡張を検討している。

おすすめ記事(一部広告含む)