2013年12月24日

技研製作所・新日鉄住金、壁体鉄化に新工法開発 PC構造から転換推進

 技研製作所と新日鉄住金は20日、止水性に優れたハット形鋼矢板と剛性の高い鋼管杭を組み合わせ壁体を構築する新工法「コンビジャイロ工法」を共同開発したと発表した。振動、騒音が少なく、排土がほとんど発生しない環境に優しい工法であるうえ、PC(プレキャストコンクリート)構造の工法に比べ10%程度のコスト低減が図れるため、地盤が比較的に固い都市部の道路擁壁や、河川・海岸護岸などでPC構造からの鉄化転換を進めたい考え。
おすすめ記事(一部広告含む)