2011年12月5日

佐藤商事、アジア展開を加速

 佐藤商事は、2012年度からの新中期計画で海外展開を加速する。12年にタイでエンジン部品の加工工場を建設するほか、韓国の金属加工メーカーと協力した部品輸入や、欧州の樹脂メーカーと連携した製品輸入など、海外取引先との関係強化による新規ビジネスを立ち上げる。

 海外の成長市場を取り込むとともに、円高を生かした多国間貿易で国内需要家に貢献する。商社機能を最大限に高め、新中計目標の売上高2000億円、純利益30億円を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)