2016年5月6日

高砂金属工業、鋼板用穴開け機更新

高砂金属工業、鋼板用穴開け機更新
鋼板用穴明け機

 高砂金属工業(本社=大阪府高石市、宮崎吉二社長)は4月に、岐阜工場(岐阜県海津市)に鋼板用の穴開け機1基(タケダ機械製)を更新し、本格稼働させた。設備の老朽化対策として実施したもので、今後も穴開けを含めた鋼板の2次加工についてはきめ細かく対応していく方針。同工場の切板数量については現状の月間500トンを維持していく計画。

おすすめ記事(一部広告含む)