2017年11月15日

高砂金属工業、レーザー切断機増設

 高砂金属工業(本社=大阪府高石市、宮崎吉二社長)は本社工場に4kWレーザー切断機1基を増設し、2基体制とする。既存のレーザー設備が搭載している定盤(長さ=64メートル)に新設備も設置する。薄物の切板・穴開けの加工の効率化を図るのが目的。

おすすめ記事(一部広告含む)