2017年11月14日

新日鉄住金見通し、国内鋼材消費 下期、65万トン増3157万トン 建設向け伸びる

 新日鉄住金によると2017年度下期の国内鋼材消費量は上期比65万トン増の3157万トン程度となる見通しだ。普通鋼鋼材が63万トン増の2512万トン、特殊鋼鋼材は2万トン増の646万トン程度。普通鋼のうち建設向けが46万トン増の1138万トン、製造業向けは17万トン増の1373万トン程度。通期の鋼材消費量は前期比65万トン増の6250万トン程度となる見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)