2018年2月21日

エラメット、5年ぶり黒字転換 マンガン価格改善映す

 仏合金鉄大手のエラメットが20日発表した2017年通期決算によると、純利益は2億300万ユーロ(274億円、前年は1億7900万ユーロの損失)と5年ぶりに黒字化した。コスト削減の積み上げのほか、マンガンの価格改善が寄与。営業利益は6億800万ユーロと前年の7・2倍に増えた。ニッケルのコスト追加削減、マンガン鉱石増産などを通じて長期の成長を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)