2018年5月14日

鉄産懇・中村会長、中国需給概ねタイト

 鉄鋼産業懇談会の中村真一会長(新日鉄住金副社長)は11日の会議後、世界の鉄鋼市場動向を左右する中国について「内需は堅調であり、生産は増加傾向にあるが、春節前後に増加した流通在庫が減少に転じるなど、国内需給は概ねタイトに推移している」との認識を示した。

おすすめ記事(一部広告含む)