2018年6月11日

新日本電工、電極ペースト内製化 徳島工場で設備本稼働

 新日本電工は8日、徳島工場で新設した電極ペースト製造設備が本格稼働したと発表した。主力の高炭素フェロマンガンを作る電気炉の電極原料の電極ペーストを内製化することで、競争力強化、生産の安定化を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)