2018年6月18日

鉄鋼各社 大阪府北部の地震の影響

18日午前7時58分頃に大阪府北部で震度6弱の地震が発生。鉄鋼メーカーの拠点である新日鉄住金の和歌山製鉄所(和歌山・海南地区、堺地区)・尼崎製造所・製鋼所、神戸製鋼所・加古川製鉄所、JFEスチール東日本製鉄所・千葉地区(西宮工場)などいずれも大きな被害はなかった。一部拠点では地震直後に製造設備やラインを休止し、設備点検などを行ったが、順次、再開している。

-----------------------------

18日午前7時58分頃に大阪府北部を震源とする強い地震が発生した。同地区電炉メーカーで大阪府枚方市に製造拠点を置く共英製鋼は、枚方事業所について人的被害はなく、電炉製鋼・圧延設備等の再稼働に向けて安全確認中という。新関西製鉄は小形平鋼などを圧延する星田工場(大阪府交野市)で一部製品の荷崩れが生じたものの、従業員や設備に被害はなかったとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)