2018年11月21日

トピー工業、豊橋製鋼工場の操業再開

トピー工業は20日、豊橋製造所(愛知県豊橋市)製鋼工場の操業を19日から再開したと発表した。

同工場は10月25日午後6時頃、炉内水冷設備からの水漏れによって、水と溶鋼の異常反応が発生して設備が損傷し、操業を停止。他の鉄鋼メーカーから半製品(鋼片)の供給を受けて、需要家への影響を軽減してきた。同製造所は20日時点で鉄スクラップの荷止めを継続中で、荷受け再開時期は未定という。

おすすめ記事(一部広告含む)