2019年1月28日

富田興業、鉄筋コイル加工に進出へ

 関西地区の大手鉄筋工事業者の富田興業(本社=兵庫県西宮市、富田勇社長)は今年4―5月にも、東条工場(兵庫県加東市)に鉄筋コイルに対応した自動切断・曲げの一貫加工設備1基を新設する。国内での鉄筋のコイル化要望に対応するとともに、今後の鉄筋コイル市場の拡大を捕捉していくのが狙い。市場の拡大状況を見極めて、さらなる設備の増強を検討していく方針。
おすすめ記事(一部広告含む)