• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2019年4月5日

高炉大手4社、定年を65歳まで延長

高炉大手4社は4日、現状60歳の定年を65歳までに延長すると発表した。年金受給年齢の引き上げに対応し、2021年度以降に60歳に達する社員を対象に導入する。一貫した雇用体制のもとで連続性ある給与・賞与制度を構築する。4日会見した基幹労連の神田健一委員長は高炉大手の定年延長を先駆的な取り組みと評価し、一定の方向が見えることで中小、中堅を含めて取り組みが一気に加速すると見通しを示し、続く成果を後押しする考えを表明した。

日本製鉄、JFEスチール、神戸製鋼所、日鉄日新製鋼の高炉大手労使は昨年の春闘で話し合いの場設置で合意し、65歳現役社会に向けた協議を進めてきた。技術、技能の継承、人材の確保、育成や働く意欲の維持、向上などの効果を狙う。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 日刊産業新聞DIGITAL または 産業新聞本紙のご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/02/17
H2新断プレス
20200円 (―)22200円 (―)
182.31ドル (0.15)200.36ドル (0.16)

 換算レート (TTS) 110.8円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/02/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6800063000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8100079000
鉄スクラップ
H295008000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -656 -651 -654 -649
電気亜鉛 281 275 281 275
電気鉛 262 259 262 259
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ