2019年7月4日

日鉄建材、大阪支店に土木技術室

 日鉄建材(中川智章社長)は7月1日付で大阪支店(大阪市)に土木技術室を開設した。エンジニア3人を常駐させ、西日本地域の営業活動を支援する。防災や災害復旧・復興需要への対応力を高めるとともに、2025年に開催の決まった大阪万博に向け、インフラ整備の加速が期待されることから、増加の見込まれる土木製品需要を捕捉したい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)