2019年10月11日

橋本総業、自社加工力向上に注力

 管工機材流通大手の橋本総業(本社=東京都中央区、橋本政昭社長)は2019年度下期の重点課題に顧客満足度の向上、各種機能の強化、生産性向上を目的とした仕組みづくりなどを挙げている。仕入れ先メーカーや販売店などと一体となり取り組んでいる「みらい活動」については、業界最大・最良のネットワークの構築に向けさらなる充実を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)