• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年10月11日

三井E&SHD・三井E&S造船 大水深用ライザー新接合技術を確立へ

 三井E&Sホールディングス(三井E&SHD、岡良一社長)、三井E&S造船(古賀哲郎社長)は、石油・ガス・地熱発電などの掘削用ドリルパイプを製造する第一熱処理工業(本社=千葉県船橋市、曽根光彰社長)と大水深用ライザー接合技術を確立する目的で、2019年3月から共同開発をスタートした。3社が11日に発表した。三井E&SHDと第一熱処理工業はレアアース泥など4000―6000メートルの大水深に存在する海底資源開発において採用が可能なライザー管の新たな焼きばめ接合技術の開発に着手したもので、21年までの確立を目指す。この新技術が用いられる市場規模は数百億円と推定している。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/10/18
H2新断プレス
22300円 (―)24700円 (―)
203.26ドル (0.05)225.14ドル (0.06)

 換算レート (TTS) 109.71円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/10/18調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7000063000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8300084000
鉄スクラップ
H21200010000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 +644 +639 +642 +637
電気亜鉛 305 299 305 299
電気鉛 286 283 286 283
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ