2019年11月12日

伯CBMM、技術開発で市場開拓 プロセス革新 競争力強化へ

ニオブの世界最大手、伯CBMMは技術開発をテコに市場開拓、効率化などを進める。毎年売上高の2%を研究開発に投資しており、2019年は6000万ドル(65億円)を充てる。日本企業や大学などと協力して新たな用途開発などを進め、最優先する需要拡大に結びつける。一方で採掘や製造などプロセスの革新にも取り組んでおり、効率化やコスト削減、環境負荷低減など競争力強化、持続可能な操業の実現に継続的に取り組む。

おすすめ記事(一部広告含む)