2019年11月29日

三井物産、豪・グロブナー炭鉱の権益4・75%取得

三井物産は27日、英資源大手のアングロ・アメリカンが持つ豪原料炭鉱、グロブナーの権益を取得すると発表した。権益4・75%を8210万豪ドル(約62億円)で取得する。豪原料炭鉱、モランバノースと同様の出資比率に揃え、両炭鉱の経営を統合、操業効率化、生産量拡大を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)