2019年12月18日

ステンレス協会、10月の鋼板在庫8.9万トンに減

 ステンレス協会が発表した10月のステンレス鋼板生産者在庫は、前年同期比3・4%減、前月比2・4%減の8万9440トンだった。品目別では帯鋼を含む冷延鋼板が同1・6%減、同1・9%減の8万1789トンと減少し、熱延鋼板は同17・2%減、同9・1%減の1万6164トン、熱延鋼帯(ホットコイル)は同2・9%増、同2・2%増の1万8810トンだった。熱延鋼帯を除き、在庫量の減少は2カ月連続となった。

おすすめ記事(一部広告含む)