2020年9月9日

北海鉄工所 3事業部生産、計画通り

北海鉄工所(本社=大阪府岸和田市、林孝彦社長)は上半期(2020年3―8月期)に、主力の3事業部(鏡板事業部、景観事業部、車両事業部)がほぼ計画通りの生産を達成した。下半期(20年9月―21年2月期)は上半期並みの数量を目指す。今年に新設したエンジニアリング部は認知度が徐々に浸透し、今後も顧客とのネットワークを深化させ、各種プラントやメンテナンス工事の受注などを強化する。通期の経常利益はグループ全体で10億円超えを計画する。

おすすめ記事(一部広告含む)