2020年9月23日

日本製鋼所、クラッド板・管好調 今期、受注増の見通し

日本製鋼所は今期(2021年3月期)、クラッド鋼板・鋼管の受注高が前期比で約2割増える見通しだ。18日に開催された電話会議による同社の事業概況説明会で明らかにした。

おすすめ記事(一部広告含む)