2021年1月6日

三和特殊鋼 名古屋支店、バンドソー導入 小径需要増加に対応

特殊鋼流通の三和特殊鋼(本社=大阪府門真市、勝野茂社長)は、12月24日付で名古屋支店(愛知県豊田市)に帯鋸切断機(バンドソー)を導入し、稼働を開始した。これまで3台だった帯鋸を1台増設し、生産能力を高めることで、小径の需要増への対応や中京地区での拡販を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)