2021年3月10日

JFEスチール 地すべり抑止杭用ねじ継手、適用杭径・板厚を拡大

 JFEスチールは10日、地すべり抑止杭用ねじ継手「JFEネジール」の適用範囲(杭径、板厚)を拡大したと発表した。地すべり対策が大規模化していることや、用地制約により小中径の地すべり抑止杭を複数列打設できないためで、SM570相当杭で杭径を従来の最大1200ミリから2000ミリに、板厚を32ミリから55ミリに拡大した。これにより、これまでの年間販売量4000―5000トンから、2000トンの上積みを目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)