2021年3月12日

Ni系ステンレス冷薄市況、月内にも一段高へ 流通、1万円唱え上げ

 ニッケル系ステンレス冷延薄板市況は3月も一段高となりそうだ。ステンレス流通は3月から4月にかけてトン1万円上げに向けたアナウンスを開始した。流通は「メーカーの契約価格が上昇しており、再度の値上げをせざるを得ない」(大手流通筋)と話す。一部では「それでも仕入れ値との差は埋まらない」(別の流通筋)として4月以降の引き上げにも含みを持たせる。

おすすめ記事(一部広告含む)