2021年4月1日

JFEスチール・倉敷 電磁鋼板の能力増強 高級無方向性、2倍に

JFEスチールは1日、西日本製鉄所・倉敷地区(岡山県倉敷市)で製造する電磁鋼板の能力増強投資を決めたと発表した。自動車電動化のキー技術の一つである駆動モーターに使われる高級無方向性電磁鋼板(NO)の需要増加に対応するためで、投資額は約490億円。2024年度上期にフルアップとして稼働する予定で、これにより駆動モーター向けの高級無方向性電磁鋼板(主に薄手材)の生産能力は現行比2倍に増加する。

おすすめ記事(一部広告含む)