2021年5月25日

東京市況 薄板8000―1万円上伸

東京地区の薄板市況は前月比でトン当たり8000―1万円上伸した。全品種が上伸するのは6カ月連続で、東京製鉄が先週発表した市場予測を上回る大幅値上げを受け、商社やコイルセンターの唱え上げに対する抵抗感が後退。高炉メーカーの追加値上げ観測も強まり、市中価格が上げ足を速めた。

おすすめ記事(一部広告含む)