2021年5月31日

全特協景況 アンケート/「売上高増」36%に上昇

 全日本特殊鋼流通協会がまとめた2021年1―3月期景況アンケートによると、売上高の前年同期比「増加」が前回調査から30ポイント上昇の35・5%に拡大し「減少」が半減の42・1%だった。自動車を中心とした需要拡大により、前年同期を大幅に上回った。今期の業績について「黒字」の回答は48・8%に上った。今回はミルシートや電子取引についての質問も行った。

おすすめ記事(一部広告含む)