2021年6月2日

高炉の主原料価格 鉄鉱石7―9月10%上昇 原料炭4―6月4%安

高炉大手が調達する主原料価格が固まってきた。業界関係者によると、鉄鉱石は7―9月が4―6月比10%上がる。原料炭は4―6月で1―3月比4%下がる。中国当局が商品相場の過熱に警戒を示したことで、鉄鉱石は一時の高値から下げたが、なお高止まりの様相。原料炭は豪州炭が相対的に割安な状態が続くが、足元のスポット価格は大きく上げているという。中国はじめ堅調な鋼材の需要と高値を反映し、主原料は高値圏が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)