2019年6月4日

高炉大手調達価格、鉄鉱石7―9月21%高

 高炉大手が調達する主原料の四半期価格が見えてきた。鉄鉱石はスポット価格を反映する7―9月が4―6月比21%高と3四半期連続で上がる。原料炭は4―6月が1―3月比1%安と2期連続で下げる。鉄鉱石、原料炭は足元のスポット市場は下げ調整局面だが、1年前に比べても高い水準を維持しており、とりわけ鉱山の事故を受けた鉄鉱石の高値が顕著だ。

おすすめ記事(一部広告含む)