2021年7月7日

エア・ウォーターと戸田工業 鉄系触媒で水素製造へ

 エア・ウォーターと酸化鉄のトップメーカー、戸田工業は7日、メタン直接改質法による鉄系触媒を用いた高効率水素製造システムの研究開発、実証事業を開始すると発表した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の公募で採択された。期間は今年4月から2年間。純度99・99%以上の水素の安定的製造と、副生成物として多層カーボンナノチューブ(CNT)を得る高効率水素製造システムの完成を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)