2021年8月10日

フェロバナ2年ぶり高値 需要堅調、年初から6割上昇

フェロバナジウム市況が値上がりしている。業界関係者によると、市況は年初から6割上がり、2年ぶりの高値を付けている。新型コロナウイルス禍からの回復で特殊鋼需要が堅調な一方、スポット向けの供給が限られており、値上がりが顕著という。中国の粗鋼減産など不確定要素はあるものの、供給、物流の制約のほか、代替材のフェロニオブ価格も上昇しているため、フェロバナはさらに上昇含みとみられている。

おすすめ記事(一部広告含む)