2021年8月10日

4―6月 ステンレス2社業績改善

日鉄ステンレス、日本冶金工業のステンレス専業一貫メーカー2社は4―6月期決算で大幅収益改善を果たした。前年同期は新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けたものの、今期は製造業を中心に活動水準が戻り、ステンレス製品需要が回復した。2社は原材料価格の上昇に対応して販売価格を改善し、コスト削減も推進した。

おすすめ記事(一部広告含む)