2015年4月3日

JFEスチール 高圧水素ガス透過試験 100メガパスカル環境下で可能

 JFEスチールは2日、世界最高圧となる100メガパスカル(MPa)、従来比100倍以上の高圧水素ガス透過試験装置を開発したと発表した。高圧水素ガス環境下において、水素が鋼材内へ侵入・拡散する速度の計測と鋼材内を透過する水素量の検出が可能となった。JFEでは開発した装置を同等圧レベルの高圧水素ガス環境を作る高圧水素ガス暴露試験装置や、鋼材の延性、疲労き裂の状況を計測する高圧水素ガス中材料試験装置と共に用いて、水素に強い鋼材と表面処理の技術開発に着手した。

おすすめ記事(一部広告含む)