2021年9月15日

日鉄スチール値上げ H形鋼、9月契約で5000円

日鉄スチールは14日、9月契約分(10月生産分)の店売り向けH形鋼販売価格を前月比でトン当たり5000円引き上げると発表した。値上げは2カ月ぶり。製造工場から発生する「新断」を中心に上級品種スクラップが高値で推移している上、合金鉄などの副資材価格や電力料金がさらに値上がりし、「再生産・安定供給するための製品価格へと改善する必要がある」(同社)として値上げを決めた。

おすすめ記事(一部広告含む)