2021年9月30日

共英製鋼 ウェブ受注システム導入

電炉大手の共英製鋼は30日、営業基幹システムの刷新に伴ってウェブ受注システムを導入すると発表した。2022年10月から新しい営業基幹システムが稼働するとともに、ウェブ受注システムの運用を開始する。ビレットを除く鉄鋼製品のほか、ネジ節鉄筋などの加工製品や鉄筋継手(カプラー)などの部品も含め、取引先は共英製鋼が製造するほぼ全ての製品をオンラインで発注できるようになる。

おすすめ記事(一部広告含む)