2021年10月8日

北越メタル 異形棒9.3万円以上 新規契約から販価上げ

北越メタルは異形棒鋼の販売価格を新規契約からトン9万3000円以上に引き上げる。主原料となる鉄スクラップ価格が高値で推移するほか、その他諸コストが軒並み上昇していることを反映する。今後のコスト状況次第ではさらなる値上げも視野に入れる。

おすすめ記事(一部広告含む)