2021年12月2日

高炉の主原料調達価格 鉄鉱石1―3月48%下落 10―12月原料炭83%高

高炉大手の主原料調達の四半期価格は原料炭の上昇と鉄鉱石の下げが鮮明だ。業界関係者によると、スポット価格を反映する鉄鉱石の来年1―3月は10―12月比48%下がる。10―12月の原料炭は7―9月比83%上がり、最高値を更新する。スポット価格は鉄鉱石がやや持ち直している。原料炭は下げ調整が進んだが、天候不順など供給不安から下げ止まりの様相だ。




おすすめ記事(一部広告含む)