2021年12月7日

鉄鋼・非鉄メーカー業績 4―9月期ランキング ROS大和工業31%で首位 本紙まとめ

産業新聞社はこのほど鉄鋼・非鉄メーカーの2021年4―9月期の連結業績ランキングをまとめ、大和工業が売上高経常利益率(ROS)のトップとなった。国内外で販売を増やし製品値上げを進め、利益率31・2%と大きく引き上げた。2位は住友金属鉱山で前年同期の24位から浮上。需要回復と資源高を背景に製品価格が上がり、94社のうち増益・黒字化70社と、7割強が業績を大幅に改善した。売上高、経常利益とも1位日本製鉄、2位JFEホールディングス。販売価格の是正や構造改革の進展で鉄鋼大手が高収益を取り戻した。




おすすめ記事(一部広告含む)