2022年2月18日

日鉄鋼管社長に新城専務が昇格

 日鉄鋼管は17日開催の取締役会で、4月1日付で新城晃専務(60)が代表取締役社長に昇格する人事を決めた。岩井律哉社長(65)は取締役相談役に就く。

 ▽新城晃(しんじょう・あきら)氏=1984年慶大商卒、新日本製鉄入社。08年君津製鉄所生産業務部長、11年鋼管事業部鋼管営業部長、16年新日鉄住金参与、18年日鉄住金鋼管専務取締役、19年日鉄鋼管専務取締役。61年8月13日生まれ、福岡県出身。
おすすめ記事(一部広告含む)