2022年4月27日

日鉄建材、角パイプなど建材製品2万円値上げ 6月分から

 日鉄建材は27日、角パイプなど建築建材製品の販売価格について6月分(5月新規引受分)からトン2万円の引き上げを決め、需要家各社への申し入れを開始したと発表した。高炉メーカーが母材価格を追加で上げたため。これまでのコスト削減を含めて自助努力では母材の価格上昇を吸収できず、供給責任を果たすために販価を改定する。床商品やプレスコラムは今後見積提示する際に今回の追加値上げ分を加算して個別に交渉する。

おすすめ記事(一部広告含む)