2022年6月20日

中部市況、ステンレス鋼板続騰 60万円超えも先高観続く

 中部地区のステンレス鋼板市況は今月入り後トン5万円方続騰しトン60万円(SUS304、2・0ミリ、仲間売りベース)の大台が浸透した。メーカー販価の断続的な値上げに対し前月同様、5万円水準の値上げで価格転嫁が進行。一部メーカーの供給不安なども背景に流通のタイト感が長期化している中、急速な上げピッチが続いており、市中では「来月にも65万円レベルに突入するところまではほぼ確実」(流通筋)な情勢だ。

おすすめ記事(一部広告含む)