2022年7月27日

古賀オール 自社製作の効率化器具導入 現場力向上

鉄鋼商社の古賀オール(本社=東京都中央区、古畑勝茂社長)は新型コロナウイルス禍が続く中でも小集団活動を継続し、業務改善による生産性向上などを実現している。旗艦拠点の東京工場(東京都江東区)では、今期(2022年8月期)も独自の効率化器具を多数導入。省力化や負担軽減、コスト削減につなげた。

おすすめ記事(一部広告含む)