2022年9月7日

21年度単独 日鉄エンジ、ゼロ災達成 安全対策徹底で4年ぶり

日鉄エンジニアリングは2021年度単独の労働災害で死亡災害、休業災害ともにゼロを達成した。ともにゼロ達成は17年度以来4年ぶり。20年度の安全成績については死亡災害がゼロながら、休業災害が7件あったことなどを踏まえ、対面コミュニケーションを復活させ、被災率の高い新規入場者や未熟練者への指導、重篤な災害に直結する墜落災害の防止に重点的に取り組んだ。同社では「日々の安全指導、職長対話、安全大会などを通じて、作業員や職長の安全意識の底上げを図る活動を根気強く継続し、災害撲滅に向けて一層努力していく」としている。

おすすめ記事(一部広告含む)