2022年10月18日

8月特殊鋼受注、18%減 109万トン

 日本鉄鋼連盟が17日に発表した受注統計によると、8月の特殊鋼鋼材受注は108万8698トンと前年同月比17・9%減、前月比15・9%減少した。受注が100万トン台まで落ち込むのは2020年8月以来2年ぶり。自動車や産業機械など幅広い用途で受注が減り、全ての鋼種で前年同月と前月を大きく下回った。
おすすめ記事(一部広告含む)